『めぐみケアタクシー』に お電話でお問合せいただきました

車椅子を使用されることになり
介護タクシーを利用したいけれど
初めてなので 仕組みを教えて欲しい とのこと

一般のタクシーとは どこが異なるのか

予約はいつまでにすればよいのか

予約が取れなかったら どうなるのか

帰りの時間がわからない時はどうしたらよいのか

料金はいくらくらい かかりそうか

病院の中で受診の手続きを手伝ってもらえるのか

たくさんのご質問をいただきました

初めてのことは 不安ですよね

どんなことでも 納得のいくまで聞いていただけたらと思います

『めぐみケアタクシー』が 少しでも お気持ちを軽くできたとしたら 幸いです

ご質問の答えに関しては ホームページに掲載しておりますので そちらも合わせてご覧ください
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ



朝早くから 釣りに出かけた息子さん

今日は寒いぞ〜〜

晩御飯のおかずが決まらないので
釣りの成果を聞いてみたのです

イワシ かな?

釣れると楽しいですよね

でも 料理できる範囲にしてね〜
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

先日 「めぐみケアタクシー」にご依頼いただいて
通院の付き添いをさせていただきました

高齢者サービス付き住宅にお住まいの利用者さまでしたが

依頼は施設専属のケアマネジャーさんからです

お部屋に伺うと ケアマネジャーさんが
保険証や診察券をひとまとめにしたバッグと
連絡先 通院の目的 履歴などなど
利用者さまの情報を 詳しく教えてくださいました

お陰様で 病院での問診票の記入も
先生からの質問への返答も
スムーズに進みました

医師 看護師 ケアマネジャー ヘルパー と
利用者さまに関わる人が 情報を共有するのは大切なことですが

ここに ケアタクシーの運転手やヘルパーも加えていただけると嬉しいですし

ひいては利用者さまのためにもなることだと思うのです

介護タクシーの場合は 一度きりのご利用のこともありますが

チームに加えていただいて
良い介護サービスを提供させていただきたいと思いました
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

珍しいことに 娘が風邪をひいて
かかりつけの内科に行った時のこと

待合室で待っていたら お父さんが
車椅子を押して 入ってきたんだそうです

『めぐみケアタクシー』のお仕事です

こんなことって あるんですね



お連れした利用者さまが
「いつも良くしてくださるのよ〜」
と 周りの方にお話しされたとか

帰ってきた娘が ちょっと嬉しそうに教えてくれました

お父さんのこと 少し見直したかな?
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

秋の蓼科高原



紅葉のピークは過ぎていて
冷たい風に身を硬くしていましたが

そのぶん 温泉は格別でした

平日なので 空いていて
露天風呂には先客はひとりだけ

湯船にリンゴが浮かんでいるのを
そっと手にとっていたら

「食べちゃいたくなるわね」
と湯気の向こうの先客は
流暢な日本語で話しかけてこられました

日本に来て30年
オーストラリアのご出身だそうです

故郷のお話を伺いたいと思っていたら
次なる旅人が 自分の話をずーっとして

嗚〜呼
折角の異文化交流のチャンスを逃してしまった
残念!
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

休日に訪れた 飛騨高山の白川家具のショールーム


座り心地の良さそうな 車椅子を見つけました

食卓に着くには高さが低いけれど
リビングなら 他の調度品ともマッチしますね
でもね
これが とっても重くって

外出の際には 外出用の車椅子に
移乗していただかないといけませんね

お値段もとってもお高いのでした
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

タンデム自転車と言うんですね

二人乗りの自転車です

これなら 目の不自由な方や
足の悪い方も 後ろの座席に乗って
走れるんです

公道を走ることはできませんが
自治体によっては
自転車道の整備が進んでいるところもあるようです

初めて自転車に乗った 障害のある方が
とても楽しいと話されていたり

障害があることで
引っ込み思案だった子どもが
タンデム自転車の体験会に参加して
やればできるんんだと言う気持ちになり
今までできなかった階段の上り下りを練習するようになったのです

チャレンジすることは勇気がいりますが

その先には 明るい明日が待っているんですね
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

先日のブログでは 筋力の衰えについて書きました

握力も弱くなるけれど 指先も効きにくくなります

瓶の蓋が開けにくい
処方された薬が取り出せない など

色んな困りごとが出てくるようです

ユニバーサルデザインには
そんな困りごとを解消してくれるグッズがありますし
薬は一包化という方法で 解決されるのですが

例えば ズボン

ボタンやホックが止められないとなると
やっぱりゴムのズボンになってしまいます

これが 急に「おばあちゃん」に見えてしまうような気がして 仕方ありません

何処かに 脱ぎ着し易くて
前後がよく分かり
しかも オシャレなズボンはないかなあ?

靴だって ベリベリっと剥がれる
あの形しかないのかしら〜

きっと同じように感じていらっしゃる方は多いと思います

歳をとったからと あきらめないでよいことが
もっともっと増えますように
と願ってやみません
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

寒くなると身体が動きにくくって

掃除も料理も億劫です

それでも食べなければ元気が出ない

家事に追われている時に
ふと気付いたのは

豆料理や酢の物が 食卓に上っていないことでした

毎日一から作ると
時間がかかります

やっぱり常備菜がなくっちゃね

ということで
金時豆の甘煮やら
紅白なますやら
ひじきの煮物やら

ちょっと頑張って作りました

これで夕方に慌てなくてすみますから
疲れ方もちがうはず

今日はルンルンと出かけます
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

時間を見つけては 武庫川の河川敷でランニングする主人

10キロから15キロくらい走っています

さぞや足の筋肉は発達していることでしょうに

久々に自転車に乗ると
すごく筋肉痛になるのだとか

使う筋肉がちがうのですね

家で母の入浴を手伝っていると
椅子に座るのも
浴槽の縁をまたぐのも
段々難しくなってきました

介護保険を使って
高さがある椅子を買いました

随分と楽になったのですが

周りに手すりがあっても
手すりをギュっと掴む握力が落ちてきているようです

階段の上り下りは まだまだ大丈夫そうですが
そのうち 難しくなるのかなあ

人間の身体って 複雑にできているんだなあー
色々な神経が繋がりあって
スムーズに動いているんだなあー
と なんだかちょっと感動しているけれど

老化は少しずつ進んでいくのですね

人ごとではない歳になってきました
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM