『めぐみケアタクシー』の利用者さまに
付き添ってご乗車されたヘルパーさん

お話好きで ずーっとお喋りされてました(笑)

お子さんが小さい頃に
昆虫館や貝殻館によく行かれたそうで

種類がたくさんある昆虫や貝の美しさに 魅了されたと
眼を輝かせながら話していらして

こんな風に なんでも楽しめたら
幸せなんだろうな〜〜と

同じ物を見たり、食べたりしても
人生をエンジョイできますよね

見方次第 考え方次第で
人生は変わるのかもしれません

見習わなくっちゃ!
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

この花 いつ買ってきたっけ?


しばらくして思い出した

友の会の先輩に いただいて
空いていた植木鉢に植えたんだった

穴を掘って ポンと植えて
水もあげずに 放ったらかしだった

それなのに
こんなに綺麗に咲いてくれた

黄色い色が好き

なんか元気が出るような気がします

道行く人からも見えるように、
玄関ドアの近くに置きなおしました

春ですね
今日もお仕事頑張ります!
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

新聞の寄稿欄に
今年のゴールデンウィークが10連休になることに対して
不安の気持ちを綴ったものがありました

新年度が始まって およそ1ヶ月
ようやく新生活に慣れてくる頃です

以前から言われている 五月病

長いお休みで 生活リズムが崩れ
社会復帰が難しくなる人も多いがもしれません

大人も 子どもも です

病院はずっと休みになるのか

時給で働いている人の収入減の問題

喜んでいる人もあれば
デメリットしか感じられない人もいるのですね

新天皇の即位をお祝いする日に
日本人は海外旅行で日本にいないんだね
と言ったのは娘です

人それぞれの受け止め方のある10連休
祝日は関係なしの介護業界に身を置く私は
いつも通りの10日間です
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

ヘルパーで 買い物の代行をしています

私がよく行くスーパーなので
どこに何があるかは大体分かっているのですが

自分が普段買わない物は
ちょっと探すことも


ましてや
家から遠い方の場合
スーパーの中で ぐるぐるぐる

最初は随分時間がかかります

そういえば
引っ越しをした時
スーパーでの買い物に時間がかかって
結構ストレスだったなあ

転勤などでお引越しされる方も多い季節

慣れるまで何かと大変だと思います

頑張ってくださいね!
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

訪問ヘルパーをしていて緊張するのは

調理の日

利用者さんのお宅にある食材で
料理を何品か作るから

今は いざとなればスマートホンでレシピを調べることもできるけど

なんせ 短い時間で作るとなると
スピードが要求されるのです

作り慣れたものですら
調味料も 調理器具も違えば
時間が余分にかかるし〜

作り慣れたといえば
久し振りにケーキを焼いた

バナナケーキ

お菓子作りは やり始めると止まらない

久し振りに作るときは ちょっ手間取るけれど

そのあと すぐに作りたくなって

チーズケーキも作った

チョコレートケーキも作りたいな

家族には好評ですが
太ります!
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

樹木希林さんの本の広告が
新聞に載っていた

読んでみたいなあ

そういえば
久しく 書店に行ってない

なんでもインターネットでポチッと
手に入る時代だけど

本屋さんで過ごす時間は
とても豊かな気持ちになる

仕事に介護に
時間がないし 体力もないしと

やりたいことを ぜーんぶ後回しにしているけれど

本当にしたいことは
しんどくても する

そうすれば
元気がもらえるんだと思います

今日は 仕事帰りに本屋さんに行こう
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

国土交通省が、歩道にある段差を先端技術を使って 3次元の地図にするのだとか

これまでは、担当者が歩いて作成していたそうで
画期的な方法ですね

たった1センチの段差も
車椅子や ベビーカーには油断大敵

地図を作ると同時に
段差解消の工事が進むといいなあ
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

認知症を患われている義父を持つ友人と話をした

症状がかなり進んでくると
トイレのことが問題になってくる

我が家も 私は 夜は母の隣の部屋でねている

母が起きた気配に気づくと
一緒にトイレについていき
介助する

上手くできる時もあるけれど
間に合わず
足元まで尿で濡れている時には
ホットタオルで体を拭き
着替えをさせて
寝かしつけ

それからトイレの掃除
廊下も拭いて〜〜

すっかり目が覚め
身体は冷える

それでも翌日は仕事に出かけないといけないわけで

そんな事情を ケアマネジャーや
主治医に訴えて
ようやく 要介護4になった

要介護3以上なら 特養に申し込める

友人の義父も
ゴミ箱に用を足したり
腰高窓から外へ放尿したりと

かなり症状が進んでいるけど

介護度は 要介護2

この違いは何だろう

家族の働き方?疲れ方?

友人には もう一度介護度の認定をしてもらうように伝えた

判定はきっと難しいのだろうと思う
はっきりした基準が
あるようでないのかもしれない

財政が厳しくなった行政は
なかなか介護度を上げられないという事情を抱えている

ヘルパーの利用者さんの中には
認定に納得されていない方も多い

誰もが納得できるわかりやすいシステムにしていかないといけないのではと思いました
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

認知症と診断を受けた頃
母がよく言っていたのは

働きたい
という言葉

ヘルパーの利用者さんも
そんな風に言っていらしたなあ

働く=人の役に立っている
生き甲斐を感じることができるのだと思う

働けていた時は
元気で 楽しい時だったということだろうか

今の私にとっては
働くことは大変なことで

逃げ出したくなることも
しばしばで

だけど

将来思い返した時には
良かったなあと思うのかな?
子どもが小さくて
子育てが大変だった頃のことが
重なります

今を大切にしなくっちゃ!
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ

朝起きたら なんだか肩が痛い

寝違いだろうか?

先日も 肘を捻った
膝も時々痛い

そういう歳になったのかなあと 思いつつ

肩に湿布を貼った

まず真ん中の裏を剥がし
患部に当てて
上下の裏を剥がす

それが なんとも難しい

服を着たままだから ということも
あるのだろうけれど

多分よれている

ヘルパーで伺う利用者様にも
湿布貼って〜
と頼まれることが多い

人に貼るのでさえ
なかなか上手くはいかない

裏が剥がしにくかったり
思った場所に貼れなかったり
よれたり

私ですら時間がかかるのに
高齢の方にはハードルの高い作業だと思う

デイサービスの入浴後に
貼ってもらった湿布を

剥がすことさえ難しくて

ヘルパーが来るまで
何日か貼ったままの方もいる

そして
大概 利用者さまの家には
山のように湿布が置いてある

なんとかならないかなあ〜〜
ブログランキング参加中!よろしければクリックお願いします!!↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護サービスへ


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM